ゆるふわ系アウトドア日記

自転車レースは辞めてマッタリ楽しみます

朝2分走→夜SST

どこぞの本で推奨されている組み合わせと真逆を行ってるので果たしてこれが効果的なのか...まあでも朝にSSTで強度出せる気がしないし、夜は2分走やって寝れなくなるのは嫌だなと。

 

日月と2日間ほぼレスト。

火曜日はチャリ通勤。家を出る時に通勤車のパワーメーターの電池切れに気づく。例によってwatteamパワーメーター。前回充電してから1,2時間乗っただけ、その後1週間くらい間を空けてのこの日。公称では60時間のバッテリーライフと謳っているのに、9月中旬からバッテリーが持ちづらくなっていた。まさかこんな短時間で放電するとは...

吹けば飛ぶような中小メーカーの主力製品を名指しでwebで非難して炎上させる趣味はないけど、自然体で悪意なくレビューしていたら悪い評価になってしまう不思議。この前の対応(らしき対応を何もしないという対応)といい、これはドイヒー。

帰ってからwatteamサポートに交換バッテリー送れメールは出すとして、パワーケイデンス無しで2分全力走へ。stravaでタイムはわかるので過去のパワー/タイムと見比べれば大体の出力はわかるという。

2min, 410w(推定)

例によって口の中に血の味が。ここでパワー更新を狙う事よりもキチンとこの苦しさを味わいながら決めた区間をもがききる事の方が大事だと思う。

後は流して会社へ。

帰りは帰宅後のローラーをメインに考えて、途中の2つの坂で少し強度を出す以外は流して帰宅。あ、癖で家前坂でもがいたか。

帰宅してすぐローラー。足重てえ...7分くらいアップしてからSST気味。まだ強度は上げないでとりあえず20分という時間に慣れていこうかと。225wくらいからスタートして235wくらいまで15分でじわ上げして、ラスト2分はLT域で回して終了。LT域に上げるとケイデンスが下がって逆に楽な現象。

20min, 242w

SST下限を下回ってる。久しぶりだと20分長い。インターバルばかりやってた弊害か...

----------

明けて水曜日は朝の心拍測定でHRVが下がっててダメだよ表示がされていたので車通勤。走りたいけど我慢...

帰って来てからローラーSST20分。ここでフルレストできないのが心の弱さ。

チャリ通してないから少し強度上げられるかな?と思ったら自然と上げられた。245wくらいで入って15分くらいでジワっと250wへ。昨日と違って残り時間短くなってから少しきつくて強度上げたくない...けどラスト1分でギアを上げてケイデンスを落とすとLT域までパワーが上がっても楽になる現象が再発。

20min, 254w

今日は20分がそんなに長く感じなかった。だんだん慣れるもんなのかなぁ、と。

1年半前はこの強度×2+LT7分×1とかやってたんだよなぁ、よくできたよなぁ...と。今が弱くなっただけかな。