古殿ロード練(ヘタレモード)

今日はミニゴリ君は完全に山猿君だった。というか自分が登りでヘタレすぎ。

渡辺交差点から御斉所街道に入りいいペースで登っていく。今日は登りで上げずに(目安4倍)平坦と下りで頑張りつつビューティフルローテをしてハイスピードを保つ方式で行って見た。逃げ集団内で逃げ続けたり小集団で前を追うにはこの走り方が一番。

ニセコの昨年の展開を聞くとトップ集団は山で山神様がアタックして先頭集団を作ったそうなので、今年も同じ展開ならそこにはまず入れない。なら第二集団に残ってから平坦でアタック合戦中(になってるといいな〜)で速度が落ちてるであろう先頭集団に追いつく展開を目指す方が現実的かと。

で、平坦(と行っても30km400m↑アップダウンあり)の30km Ave35km/hで二人で回したにしてはなかなかいい速度。

でも古殿ロードコースに入ってからブレーキがかかった。250wを出すのがシンドイ。後から思うに筋肉に5倍の刺激入れないと永久にかからないパターン。帰りにTTTで走ろうと決めてたことも「きつそうだなあ...」と無意識のブレーキになっていたのかも。

で、2周目に山猿君が登りでアタックしたのに反応すべきだったのに何もできなかった。。デュムランになったつもりで一定ペースで追うと、KOM地点でなんとか追いついた。でも3周目の同じ流れで死亡。以降ほぼ単独走。死んだ。。ハンガーノックでも無いのに200w出すのさえシンドイ。

強度的には古殿ロード全体で2時間Ave177w, NP204wで普通に流し気味に走るレベル。

帰りは合流してまた二人でTTTチックに向かい風の下りを飛ばす。Ave37km/hでなかなかの速度で渡辺交差点へ。終盤は山猿君がスタミナ切れで死にそうに。自分がせっせとマルトデキストリン教の布教活動を行ったためか、今度から使うらしい。こちらの強みがなくなっちゃう...

今日は最後の直線の向かい風平坦で48km/hまで上げて行ったら左ハムストリングが攣りかけた。

120km, 4h7min, Ave29km/h, Ave190w, NP215wでパワーは出なかったけど速度が出やすい走り方だったためかこれまでで最速。

それにしても昨日の好調といい今日の不調といい、浮き沈みが激しいのをなんとかしたい。

明日は葛尾試走で割と大人数な予感です。