15分NP325w(※)

昨日:

有給が取れていたのでR8050を(たぶん人並み以上には)苦労してインストールしてから実走。緩い登りでアウターローでゴリゴリ...と思いきや「もう1枚ある感」がいい。これからの時代は11-30Tだな(ドヤァ...)

それにしても今まで触った事なかったけど、チェーンテンションボルトって結構万能じゃないかな?と。ここの調整すればアルテ6870でも普通に11-30Tが付けられたんじゃないかと疑っている。もう8050に変えちゃったよ...

目をつけておいた高原の天体観測所に行こうとしたけど、田人集落から雨がポツポツ降ってきたので御斉所街道に抜けて帰宅。御斉所街道の下りではバケツを引っくり返したような雷雨。おニュー機材シェイクダウン=雨の法則発動。

 

今日:

いつも通り通勤練。

TSS以外にも朝一の安静時心拍から疲労度を測るアプリを導入。高岡さんがブログで書いていたので迷わず購入。安静時心拍の変動からその日の疲労度を測れることは恥ずかしながら知らなかった。まだデータ取り段階だけど、追加のハードを買わなくてもiPhoneだけで割と簡単かつ正確に測れるようなのが良い。ストラバやtraining Peaksと自動連携して運動したらそれをデータとして取り込んでくれる。TSSの概念は織り込んでくれているのか微妙。

朝一でiPhoneで心拍測って、今日感じている主観的疲労度を入力するだけ。朝ベッドの中でまどろんでる時にちょうどいい。

www.hrv4training.com

 

アプリには「今日はアンタ疲れてるよ。自分では疲れてないと思ってるみたいだけどほどほどにしとき。」と表示されたので、あんまり追い込まないようにスタート。でも朝は会社まで15分NP290w台で走れた。パワーは追求せずにポジションと力の入れ方を意識しながら走っただけで不思議とパワーは出るという。

帰りも好調。明日に備えて1分インターバルは無しにしたけど、オーシャン坂の最期の場所で400w表示は初めて見た気がする。家までご安全にモードで帰って15分NP325w。

途中2回の信号ストップで1分20秒休めてしまったのはカウントされてないから15分ノンストップの数字じゃないけど、毎回その点はほぼ同じなので過去最高値。

CTLも100台後半をキープできてるし、去年の沖縄後から体調を崩してまともに乗れない状態からようやく戻して来れた感じ。

f:id:Cycle_Training_Project:20180601200134p:plain

GWで急に上げすぎた感じは否めないものの...

今年に入ったあたりからFTP設定を6%ほど上方修正したので、去年の山と同じCTLでも実際の練習量は約12%強だけ多いということ。

ようやくこの水準まで来れた。

俺たちの練習はこれからだ!?