龍Q練〜事案発生〜

アナウンサー「今朝がた、龍Q館周辺で(約1名が)集団(の全員を一方的に)リンチする事案が発生した模様です。繰り返します...」

久しぶりに「俺YOEEEE!!」を体感しました。

木曜夜から千葉滞在。金曜は東京出張で夜は部長から誘われて飲みに。帰りはそんなに遅くならなかったけど、実家の布団が合わない&一晩中蚊の襲撃を受け続ける&階下の同じタイミングで帰省中の妹の家探し並みの騒音で寝られず。夜中の寝汗の量が尋常でない。そして朝起きると頭がぼーっとして痛い、そして喉が痛い。いわゆる風邪(ry

まあせっかく参加表明してるんだし龍Q館へ。車運転したり駐車場から集合場所まで流す間に頭の痛みは治るかと思ったけど治らず。体もまだ目覚めてない。今日は無理せず安全第一で走ろうっと(という前振りなんだからねっ!)。

今日は3パックのうち第1パック。組分けでは第1パックは8人くらいだったっけな、、と思いきや、走り出すと6人。JPTグンマー君、つっつるさん、タンタン、軍曹、ピチピチ大学生、自分。カブが 10周中の6周目で合流する予定。

1周目はアップ替わりな感じで終える。この辺でようやく汗が滲み体が目覚め始めた感。2周目の農道区間でつっつるさんが若干キャピった気がしたけど、ここも普通に終了。でもつっつるさんの番手の大学生が少しキツそう。なぜか軍曹が2周終了時に離脱。残り5人。

それから少しずつペースアップ。土手沿い道路のローテは普通だけど、バックストレートに入った後のつっつるさんの一本引きがいつも通り尋常じゃない。ポジションも異常なまでのエアロポジション。顎がハンドルに付いてるんじゃないかな...(あとで聞いたところによると顎がサイコンに当たらないように少し前下りに取り付けてるとか...( ̄∀ ̄)

大学生相当キツそう。あと意外にグンマー君にキレを感じない。調子悪いのかな。

5周目のバックストレートでエアロつっつるんがカッ飛んでいく後ろに付いた時、ローテ終わって下がっていく大学生と速度差がありすぎて心の中で「南無...」と唱えたらやっぱり千切れてた。意外にもグンマー君も千切れてここで残りは一気に3人に。これヤバい奴。

ここから1周はタンタン(エアロ体型TTer)とつっつるん(エアロポジションTTer)の2人にひたすらイジめられる。先頭交代の時に(間違いなく意図的に)速度を緩めないタンタン。自分は前に出るのに頑張っちゃって足が休める間もなく、エアロポジションでカッ飛んでいくつっつるさん。それにくっ付くタンタンに頑張ってへばりつく→以下ループ。

で、6周目のバックストレートで気持ちが折れて千切れて2人をお見送り。べ、別に今日は体調悪いから仕方がないんだからねっ!

7周目でショートカットして合流する手もあったけど、コスモスフィットにも行ったばかりだし、ポジションに気を使いながら数分差の後続第2パックからの逃げ切りを試みることに(あまり意味はないけど)。

疲れてくると今までの癖で悪いポジションが出る。交差点などで足を止める時以外はひたすら250w弱くらいをキープする意識で約1時間。ポジションの取り方、ペダリングの仕方、できてない事が多いのだけはわかった。第2パックからは一応逃げ切って10周終了。

千切れるまで:1h10min, Ave211w, NP231w

千切れたあと:57min, Ave215w, NP229w

↑あんまり変わらないじゃん。。

タンタンも最終周回でエアロつっつるさんから千切れたらしいので今日もこの御方はキレッキレだったみたい。

終わったあとでつっつるさんによるペダリングレクチャー。ナべプロもつっつるさんも岡君も、言い回しやアプローチは違えど言ってる事の根本は多分同じだ。体得までに時間がかかるけど、一つづつ身につけていきたい。つっつるさんのNPはあれだけやり放題に走って驚きの200wくらいらしく、走り方の技術も自分はまだまだなんだなと。

庄和公園のアフターで珍しくみんなシマノクリートなのでバイクの乗り比べ会。ポジションやホイールの違いがあるので一概には言えないけど、少しずつ乗り味に違いがあるような。けどきっとみんな「そうは言っても俺のチャリが一番だけどな!」とか思ってるはず。

↓明日のTOJ大井ステージの前座レーススタート最前列を務める人。数の暴力(?)で頑張ってくださいw

f:id:Cycle_Training_Project:20180526212616j:plain