沖縄前調整vol4

宿のベットが超絶固いのと壁が薄いのとでよく眠れず。あと一晩ここに泊まるのは結構憂鬱。

加えて喉の調子が悪くて「うっ」とつっかえる感じ。風邪の引き始めか?ヤバい。。

とりあえず予定通り那覇サイクリング。市街地は全く面白くないけど、郊外に出ると一気に沖縄っぽくなった。風邪の影響は瞬間的なパワーにはそんなに影響はないけど、長めにジンワリ出すと普段よりもキツくなってくるのが早い気がする。ゆっくり走って絶対上げないつもりが、坂があるとつい300w以上で遊んでしまう。アカン。

70kmくらい走るつもりだったけど、TSSが100を超えそうな予兆に気づいて短縮。戻って風邪薬を買って服用。(これドーピングになりませんよね?と一応確認したけどあの爺さん大丈夫かな...)

モノレールに乗って首里城見学。人大杉で萎える。宿の近くに戻り、チャリ屋でチェーンオイルをさしてもらってクランクが超絶軽くなった。駅近のマッサージ屋(心が汚れた人は勘違いする奴)へ。ふくらはぎと大腿四頭筋はハリは少ないが、肩から腰にかけてがバッキバキ、大臀筋とハムストリングが張っていて且つ熱を持っているとの診断。肩と背中はともかく足の負担がかかる場所から察するに、正しいペダリングが出来てるという事なのかも。明日にかけて絶対安静だ。

さて、明日レンタカーを借りて名護、そして国頭村入り。ついに本番は明後日。