9/3【悲報】練習会ですら走れない体に【サタアリ練】

体がおかしい。

本日のサタアリ練。特に強い疲労感も感じていなかったのに、山が終わって平坦区間、38kmhくらいで上げ下げなく普通にローテしている区間で千切れる。ポジションが変わって空気抵抗がでかくなったこともあると思うけど、とにかく踏めなくなった。

その後何度も通っている道であるにもかかわらず道を間違えて、心配して引き返して頂いた練習仲間と入れ違いになり、相手が先行してると思い込みゴール地点まで走って行き、そこで初めて相手を途中地点で待たせていたことに気付くという大ポカもやらかす。

ご心配をお掛けし申し訳ありませんm(_ _)m

6,7,8,9月と順調に落ちてる。それも緩やかにではなく、体感的には崖から落ちてるくらいに感じる。

6月はトレーニング不足なので仕方がない。でも7,8,9月はそれなりにやってる。上げることはできなくてもここまで落ちるのは不自然だ。

 

ふと思い立って温泉に入ってきた。春先に温泉に入ったら翌日よく足が動いたのを思い出したから。

→今まで感じなかった疲労感max(今ココ!)

今夜はよく眠れそうな気がする。というか、できれば19:00にでも寝たい。洗濯機回し終わったらすぐ寝よう。

温泉に入ってここまで疲れるとは思わなかった。というより温泉は単にリラックスする事で体にあるけれど感じていない疲労を適切に顕在化させてくれているだけなのではないか?だとすれば、これまで感じるべき疲労感に鈍感になり「自分はちゃんと休んでいる」と思い込んでいただけなのではなかろうか?

思えば、7月以降家でリラックス(例えば以前やっていたような休日の昼間にソファに沈み込んでうたた寝したり)したことってあっただろうか?と思うとあまりないな。。

最近夜中に目が覚めて熟睡できない事が多い(というより朝までぐっすり寝られることの方が稀だ)。

これって感じるべき疲労感を適切に感じ取れていなかったのではなかろうか??

 

と思ったので、今後は休息の質にも気をつけていきます。よく、「環境が変わって弱くなる」と言われるのはリラックスできる機会が減る→気づかずに疲労を溜め込むという事なんじゃないかと思った次第。

 

結論

ひたすらグダ寝できるソファを買う

今後は会社のタダ券使って毎日タダでスパリゾートハワイアンズに行く

結論薄…