7/22 あぶくま洞までグラベルロード雨のリアルシェイクダウン

f:id:Cycle_Training_Project:20170723180528j:image

朝練で人を待たせないと思うと気が緩むのか寝坊。4:30に目覚ましをかけたけどニドーネ峠に捕まり、起きたのは6時でしたとさ。いわきの夏の朝は窓全開だと普通に寒い。。夏はいつ来るんだろう?と思ったけど、大尉殿によれば真夏でこれくらいらしい。

今日はグラベルロードにいよいよ乗りたい気分。と思ったらスピードメーターを付け忘れ、備蓄していたタイベルトは長さが微妙に足りず、、、なんとかセッティングし7:30に出発。パワーメーターが付いてない自転車では走れないとか腑抜けた事は言わないぜ。大粒の雨が時折パラついてはやむ変な天気。

夏井川沿いに微妙なアップダウンをこなしながら進んで行く。渓流沿いの車極小、信号皆無な山の中の道で、時折ローカル線の線路を横切る。脇には滝も。ダイブできる場所も!!ここめちゃくちゃ好みだ...何度でも来たいな。

グラベルロードは32cのブロックタイヤ、もちろん完成車付属の激重ホイールだけど、普通に踏んで35kmhくらい出るので全然ストレス無し。強いて言えばサドルの形状が穴あきの方が好きかも。その他は至って快適。zondaをboraに履き替えても違いをそんなに実感できない体質なので、逆に普段のshamalから激重ホイールに変わって空気圧を半分にしても「ちょっと下りでスピード遅め?転がり抵抗?うーん悪い気もするけど違いがわからん」って感じ。

。。

。。。

良いホイールとはなんなのか( ;´Д`)やっぱ宗教とかゲン担ぎだわw

あぶくま洞はプチヒルクライムだけして餃子マンを食べて撤収。往路を戻る。

帰ってラーメン大盛り半チャーハンを食べた後、大尉殿と養田カフェへ。コーヒーうめえ。。しばしいわきの走行ルートや周辺レースの話で盛り上がる。ツールド沖縄の前哨戦としてちょうど良い「古殿ロードレース」なるものが10月末に開かれるらしい。絶対出よう。8月19日にも田村の方であるらしいので、こちらもできれば出たい。

 

本日のパワーデータ、無し!!