7/5 四時ダム夜練

今日は引っ越し関係のお役所手続きのため16:30に会社を出る。市のサービスセンターまで意外に近い。これ、昼休みでもできたな(^_^;)まあいいや。

近くのニトリに家具や小物の買い足しに行き、昨日買い忘れた調味料系をスーパーで買い足して帰ってきても18:30。まだ明るい。これは行けるな(ニヤリ。

急いで準備し夕練スタート。googlemapで調べておいた裏道(ワイルドだぜぇ...!)を通って植田市街へ、そこから四時ダムへ。意外に長い...すでにこの段階で真っ暗。

ダム湖の登りで350w以上を意識して登っていく。白いトンネル入り口が左手にある...!!と思って振り絞ったら朽ち果てた白いトレーラーだったのに気づき一気にタレる。タレッタレでたどり着いたダム湖入り口(白壁)で折り返し。

帰りの平坦では280wくらいのギリギリ強度で淡々と。だんだんペダリング感覚を思い出してきた。家の手前の坂でスプリントすると20秒間のmaxパワーを更新。どうも最近、この長さだけなぜか強化されてきた気がする。

sasaさんからご紹介いただいたlinkの大尉殿に恐る恐るコンタクトを取ると、気さくな感じの方で安心した。いつも早朝の湯の岳を登っているらしいので、早速明日からご一緒させて頂くことに。さすがに1日目からニドーネ峠に捕まると人間関係的に大落車なので気をつけないと...

それはそうと、四時ダム往復は家からちょうど1時間くらい。信号ストップ込みのはずがAve195wとなかなか良いペースだった。モガきどころも淡々とギリギリ強度で頑張れる場所もあり、明るいうちに往復できる時間帯ならいいコースかも。田舎なので暗くなるとイノシシ注意らしい。

本日のTSS 94