6/17 龍Q練

5日ぶりに自転車に乗る。出張やら飲み会やらで全く自転車に乗れずフラストレーションが溜まった一週間だった。日付変わるまで拘束される飲み会って、飲まされなくてもアルハラだよな...

これまでに終わったのは元上司を囲む会、異動先(福島)の歓送会。

これからあるのは同年入社社員の歓送会、異動先部署(東京)の上司との少人数歓送会、若手社員の歓送会、異動先(福島)の会議(年1)の後の飲み会、異動前の部署の歓送会、異動後の部署(東京)の歓送会。以上が6月末までにあるんだよな...送ってもらえるのはありがたい事なはずだけど、もう流石にもう勘弁してください状態...

今日は龍Q練。久しぶりに走れて楽しい。第一パックで送別ライド。前夜にshibaさんと結託して逃げるor アタックの応酬をして厄介な人を千切るという作戦w

序盤はローペースで進行。信号ストップの影響もあってか第二パックに抜かれるシーンも。

Ave 164w, 170w, 171w, 165w, 179w, 198w, 191w, 194w, 209w, 232w

NP  202w, 202w, 219w, 189w, 211w, 232w, 247w, 226w, 278w, 304w

8周目に入る登りでじんわりとあげて抜け出して後続の様子を伺ってみる、が、後ろの集団は綺麗に回している感じで誰も来ない。shibaさんが来るかもと思ったけど残念。これ以上逃げても吸収されるだけなので、集団に戻る。

9周目からshibaさん劇場がスタート。強烈なアタックの繰り返し。一発目でogaさんが千切れる。10周目に入る坂で最後のスプリントと間違えてない?というくらいのアタックによりkatoさんが千切れる。最終的にbanさんとあちちさん、shibaさんと自分の4人。ここまで自分はアタックに付いていくだけでいいところナシ。アタックに追いついてペースが落ち着いたらローテをする不文律。

最後のクランク手前でローテで前に出ようとしたら、shibaさんから「アシストするよ」サインが。ありがたく付いていく。お陰様でスプリントは一着。

今日も楽し苦しい練習会ありがとうございました。

いわきに行ってもこうした練習会に巡り会えるんだろうか...