6/9 富士ヒル前 最後の外で調整

福島県での出張を済ませ、会社に戻らず16:00前に直帰で帰宅。予定していた仕事は終わらせたしメールの処理もしたし、会社戻らなくていいよね、と仕事をサボってチャリに乗る言い訳頭脳労働者としての適正な主張を考えながらまずは運河経由利根川へ。

向かい風でいい感じに利根川峠が出来上がっていた。

7min 289w

守谷に渡る橋まで粘りたかったなー...と思いつつもこれだけ。すごく踏みやすかったけど、ちょっとしたアップダウンで一気に息切れしだしたからペース配分がダメなんだろうな。

手賀沼峠にそのまま入り、ちょっとしたペダリングストップを交えながら淡々と利根川との合流点を目指す。

30min 230wくらい

布佐のミニストップで休憩後、ダラダラ坂へ。

1min 560w

追い風でKOM取れるかなーと期待したけど、入りで信号でゼロスタートだったのが響いた。結果は58sec。あと5秒...!! ま、追い風参考記録だけど...

1minパワーだけ他と比べて突出して良いのはパーシューター型の脚質(又は潜在的なオールラウンd ry)。

その後は断続的に300wで頑張りながら大堀川側の手賀沼入り口まで。

total TSS 165で平日2日分の運動ができた。

体重は62kg台前半、体脂肪率は一時9%台に突入したけどその後10%台をうろちょろ。

FTPはGW明けに測った263wが最終。レース続きでトレーニング量落ちてるから今はどうかな...

PWRは4.24w/kg。

富士ヒルで70分切りはおろか75分切りもギリギリな気がするけど、まあなるようにしかならないので気負わず頑張る所存。

f:id:Cycle_Training_Project:20170609230601p:plain