5/27 筑波山からの手賀沼周回

今日は所属のセオ初石チームの筑波練。

8:00に大池集合だから5:30に自走で初石を出発すれば間に合うな♪(←大変アレな発想…)

雨がパラついてるんですけど。。昨日のNHKでは夏ちゃんが大活躍!と言ってたのに極寒。why!?アタッカーと合流していつもの小貝川沿いを北上する。北風がややあったので、気合いの40km/hで。登り練の予定がこの時の方が結果的に山より強度高いという…(^^;)

余裕を持って大池到着、曇天で雨がパラつく中、車組と共に不動峠へ、、と思った矢先、先に着いて不動峠でウォームアップしていたtsuka君から落車の報...! 少し経って駐車場に現れた彼の自転車のブレーキレバーは片側が完全に折れ(曲がるではなく)、肩と腰には泥が...病院に直行したら打撲で1ヶ月程度ドクターストップとなったというのは後情報。

今日はどうせ路面が悪そうだからタイムアタックせずに、前後で本人がギリギリ登れる強度で"優しくサポート"しながら、"時折優しく激励し"ベストラップ更新の手助けをする、"tsuka君応援クライム"にしようと思っていたけれど、tsuka君DNSによりやることがなくなったのでアウタートップにしたり欧州レース風に実況したりしながら遊びつつ、15分ちょいで不動峠登頂。あんなんでも15分なのか、、成長したもんだ。

もはや視界30mくらいで濃霧がかかり、雨がパラ降り山練気候ではない…強烈に寒く風返しまで登って湯袋峠経由真壁まで下りた時点で今日これ以上に下りをこなす気力ゼロ。1人DNSを決め、メンバーに別れを告げる。。

距離が足りないので、小貝川を利根川合流地点まで下り手賀沼周回練コースへ。小貝川は帰りも40km/hターゲットで1人頑張る。守谷を超えた辺りからハンガーノックと強烈な向かい風に苦しむ。

周回練コースでは東風が吹いていたので、だらだら坂のKOMを取ろうと意気込むもハンガーノックのダメージが抜けずトップから5秒差くらいで完全圏外...orz 一周半して終了。

本日の距離は190km超で山練ではなく平地練になってしまった(^^;)途中で別れた山練組も、結局もう一本登って萎えて終了してしまったとの事。

TSS 390, 3950kj, 体重62kg, 体脂肪10.9%