読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/14 筑波山

attackerを山でケチョンケチョンにするつもりが逆にやられました。

風邪気味になってからの謎の体重激減で足が重かったけど、不動峠へ。雨がパラついてるけど本当に山登るのかな...

不動峠に入ってから300wキープしながら、いつattackerが千切れるかなーと思いながら走っていたけれど...

ち、千切れない...だと...??

逆に最後の方で250wくらいまでタレる瞬間も出てくるなど自分もやばい。最後の10%に入った後でスプリンターの足で捲られ、ウェットな路面に最後のもがきもできずに捲られたままゴール。記録は12分23秒, Ave299wなり。う〜ん...負けた...(汗)

スプリントも上げ下げでも負けて山でも負けたら勝てる要素ないじゃん...(汗)

ま、まだベストでは負けてないもん...

今日は実質山岳アシストしたようなもんだし...

→全て負け惜しみに聞こえる不思議。

その後は風返し峠→つつじヶ丘→ゆりの郷→ユートピア峠→きのこ山→真壁→湯袋峠→風返し峠→小貝川で獲得標高1700m弱。

帰りの小貝川はracing zeroと同じスポークパターンのred windを試しに使わせてもらったら、42kmh以上の速度域で気持ちいいくらいに伸びやすい。スポーク材質とリムハイトが違うので全く同じじゃないだろうけどレーゼロの予行練習ということで。話に聞くような硬くて合わない、というのは感じない。

交換したシャマルは高速域が弱い感じらしく、48kmhまであげたら回らなくて千切れそうになったらしい。ふむふむ...スポークパターンの違いかな?フルクラムのスピード40Tが欲しくなってきた...

TSS 455, 4220KJ, 61.5kg, 体脂肪10.6%