4/15 龍Q練

実質今回から6時半スタート。4時半起きはシビれる。

最初の数周は強度も低くまったり。第一パックで平均パワーが160w下回るなんてそうそう無いのに、数ラップは150w台だった。ほとんど下ハン握っていたおかげかもしれない。

7周目頃からカヴが入り、入れ替わりにsasaさんが抜けて人数変わらず。9周目でshibaさんが何度かアタック。「そうか、ちゃんと強度出すためですね。それなら!(←勘違い)」と自分も何度かカウンターアタックで束の間のキャッキャウフフを苦し楽しむ。

が、10周目に入る当たりで仕事を終えてshibaさん脱落...

「このままではみんな遠慮しあってアタックがかからず、せっかくの練習会が低強度で終わってしまう!(←ローラー脳)」と思い、無意味アタックをしては休んでを繰り返す。

最後はバックストレートで「自分を入れて3人くらいに絞れないかな〜」と思いながらアタックしたら、強度が強過ぎた。誰も付いて来ず、自分は無酸素運動直後の苦しみを味わう事に。。実際のレースならガツンとかけずに消耗を抑えながらジンワリかけるべきなので、要改善。

後ろを見るとガッター君がマイペースに引いているように見えたので完全に泳がされてる感(←単に周回数を間違えていただけとのこと...)。力尽きてクランクを抜けた最後の直線で集団にパスされて終了〜。

まだまだベースが低いのでレースで動けるレベルには至ってないけれど、それでも今までと違う立ち居振る舞いをしてみると、色々見えてくることもありました。

アタック目的が単独逃げ/複数逃げ/集団の振い落とし/目立ちたい/なのか、それらによって仕掛ける場所、残り距離、強度、頻度が異なるのかなあと。

今日もありがとうございました。

TSS 220, 2179KJ, 体重62.1kg, 体脂肪率11.2%