ダイエットについて考える

人生で初めて、本気でダイエットをやってみよう。

ダイエットとは何か。

とりあえず素人考えで、「目標体重・目標時期に向けて逆算し、日々のカロリー収支をコントロールすること」と定義してみる。トレーニング的には減量期やら何やら設けたりするらしいけど。。体の中のことはよくわからないので、エネルギーのinとoutの情報のみを使ってエクセルぽちぽち。

日々の体重の増減は筋グリコーゲンとそれに付随する水分の増減が主要因のようなので、あまり頑張って推移をみても意味はない。一日で±2kg程度は普通に起こりうる。

f:id:Cycle_Training_Project:20170215233940p:plain

とりあえず合ってるかわからないエクセル管理表を作ってみたけれど(←悪い癖)、これは非常によろしくない。。。

毎日「体重を測定」し、「摂取カロリーを全食事分把握/合計」し、「その時々の基礎代謝を推定」する必要がある。推定値は実験室じゃないから粗くなるし、忙しいサラリーマンが一人でやると絶対続かないヤツ。

習慣化するには極力シンプルに、摂取と基礎代謝は合わせて「基礎収支」としてしまった方がいいな。いつもの食事+αを食べた時(チョコボールを+1箱、つけ麺を大盛りに、etc...)に、その分を基礎収支プラス分としてカウントする。これまでの運動による消費カロリーと体重の大体の推移から、現在のスタートラインの基礎収支は大体わかる。ざっくりしつつも結構正確にスケジュール管理できるんじゃないかと思う。

我ながらいい考えかも。

-----

目標を、「6月の富士ヒル時」に「61kg」に据えると色々見えてくる事がある。

継続的に無理なくダイエットするためには、現在の生活と運動負荷を続けた場合、毎日100kcal程度は減らす必要がありそうだ。

これは、3日に一回食べるつけ麺の大盛りを我慢し中盛りにする(!)くらいの負荷か、あるいは仕事中の3時のオヤツのチョコボールを2箱から1箱に減らす(!)くらいの負荷に相当するようだ。チョコボール大人買いはやめよう。

こう考えるとそこまで強いレベルの節制が求められるわけではないようだけど、飲み会等でドカ食いすると一気に狂ってしまう点は注意が必要だ。一気に1000kcal多く摂取すると、その分ダイエットスケジュールが10日も遅れる。目標日まで120日のうち10日の遅延なので、影響は甚大だ。

ありきたりな結論だけれども、「ちょっと小腹が減ったから」「飲み会だから」を避ける事がダイエット成功の秘訣であり、日々「○○ダイエット」と称し食事量を減らしストレスを溜め込む必要はないのかもしれない。